カテゴリー : 2013年 1月

2月17日(日)★1日着付け教室開催します

長じゅばんの着かた、名古屋帯のお太鼓結びをレクチャー、実践、復習を約2時間で行います。教室終了後に着物でお出かけしたい方は草履もご持参下さい。

終了後着物に関するご相談も承ります♪(・頂いた着物の格調が分からない・お手入れ方法を知りたい・半襟のつけ方が分からない・TPOにあった着物が分からない、等何でもOKです♪)

<日時>

2月17日(日)  ★10:00~12:00  ★13:30~15:30

2回とも同じ学習内容です。しっかり学びたい方は両方の参加も可能です

<持ち物>

◆ 普段着のきもの(小紋・紬など) ◆ 帯(名古屋帯)◆ 長襦袢(半衿つき) ◆ 帯あげ◆ 帯じめ  ◆ たび ◆ 腰ひも(4~5本) ◆ だて締め(2本)◆ 肌襦袢・裾よけ
◆ 前板 ◆ 帯枕 ◆ タオル(2枚) ◆ 衿芯 (◆ 草履) (◆ 手ぬぐい)

きものをお持ちで無い方や、これから購入予定の方は、当店にて特価でご購入いただく事も可能ですのでご相談下さい。化繊のお仕立て上がり着物5,250円~など。

 <参加費>

各回1,000円

<申込>

東京都府中市フォーリス2階「きもの処吉田」にて直接お申込み、又はお電話042-366-5298にてお申込み下さい。

 

 

1日友禅教室開催しました★

友禅作家の佐藤洋宜氏を先生にお招きした体験教室を開催しました!

友禅染めは出来上がるまでには多くの工程がありますが、布にお好きな色を染める一番楽しい工程を体験していただきました。

最初に先生から基本の塗り方やぼかし染めの見本をみせていただき

いざスタート!

青い線に見えるのは防染糊といって、堤防のような役割をしています。

その堤防を乗り越えないように彩色していきます。

同じ図案であっても色が違うだけで別物のようでした!

染めあがった布は額絵として飾っていただいたり、ふくさにすることが出来ます。

お疲れ様でした★

 

『東京手描き友禅展~佐藤洋宜の世界~』

友禅染という伝統技法を用いながら、現代的な感覚と遊び心溢れる着物や帯を作る佐藤洋宜氏。思わず微笑んでしまう可愛らしい作品はご本人のお人柄が滲み出ているのでしょう。

他では見ることが無い独自の魅力があり、是非お招きしたいと以前から思っておりました。

この度佐藤氏のご好意により貴重な帯や着物の展示およびご本人による友禅染の体験教室も開催していただく事となりました。

優しい独特の世界観をご覧にお越しいただければ幸いです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

2013年1月1日(火)~8日(火)

10:00~20:00(初日11:00~19:00、最終日19:00まで)

東京都府中市宮町1-41-1フォーリス2階きもの処吉田 店舗内

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★